会社員(サラリーマン)がラクに稼げる副業はあるのか?個人的おすすめは…

こんにちは 

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

いきなりですが、

あなたは今、どんな副業をやっていますか?

もしくは、

副業なんてやったこともないし、

その知識すらもない、

といった感じですか?

 

世の中の多くの人は

後者のように、

副業に取り組んだことが無い人が

殆どだと思います。

 

今回の記事では

世の会社員(サラリーマン)が

興味を持つであろう、

ラクに稼げる副業 といったものは

果たしてあるのか?また、

私ケチャンが個人的におすすめする副業

についても紹介していきます!(*´∇`)ノ

1.会社員(サラリーマン)と副業

2018年は副業元年

とも呼ばれていることをご存知でしょうか?

 

2018年に日本の大企業が次々と

副業を解禁しました。

 

それと同時に厚生労働省も

「働き方改革」における

『副業・兼業の促進に関するガイドライン』

の中に書かれていた、

「副業」に関する記述を

それまで「原則禁止」としていた箇所を

「副業を認める」と、

180度その方針を転換しました。

 

詳しくはこちらの記事で動画を用いて
詳しく解説しています(*´∇`)ノ

今、なぜ国や企業が副業を認める傾向にあるのか?

 

このように、

企業だけでなく、国も

それまでの副業禁止を大きく変えて

副業を認める方向へと

シフトしたわけですが、

 

そもそも、先進国と言われている

我が国・日本は

副業において、世界的に見ると

とても遅れています。

欧米諸国はもちろんですが、

韓国やアジア圏の国々の一部では

かなり前から副業が認められています。

 

なぜ世界経済の第3位に位置する

日本がこんなにも遅れを取っているのか?

 

その要因は

日本企業の古い考えと労働環境、そして

それにどっぷりと浸かってしまっている

サラリーマンの思考が要因だと

言われています。

 

日本の会社には過去に

終身雇用制度というものがあり、

社員はその会社に就職したならば

定年まで勤めあげる。

そして会社は

そんな社員を長きに渡って

面倒みてくれる

といった風潮がありました。

 

しかし、時代は流れ

現在のように不況がずっと続き

会社は多くの社員の面倒をみることが

できなくなりました。

 

そして若い人材が

次々と入って来ることはなくったため、

既存の社員への負荷は

どんどん増えて行きました。

 

かといって

多くの残業代を払えるほど会社は

余裕もないため、

社員一人における給料は減る一方で

逆に拘束時間が長くなり、

サービス残業は当たり前の状態になりました。

 

しかし、

過剰な労働による過労死が

増えてしまったことで

国からは「一定時間以上の残業はダメ」

との制限がかかり、

社員は 仕事が残っているのに

家に帰らざるを得ない状況を

強いられています。

 

つまり、

通常の勤務でクタクタになった体と心を

休みの日に癒すために使うだけで、

決してそこで空いた時間を

副業に充ててみようなどと

思える気力も体力もない状態なのが

現代のサラリーマン(会社員)の現状です。

 

また、会社側としても

「ウチは副業を認めていますよ」

と表面上は良い顔を見せてみても、

事実上、その会社の社員は

副業なんてできる状態にないわけです。

 

しかし、このご時世、

いつ会社が倒産するかわからない。

かといって、

このまま会社に居続けたからといって

給料がグングン上がっていくわけでもない。

 

しかも将来の年金だって

ロクに貰えそうにない。

これから迎える長い老後生活において

今の内から副業でもしておかないと

その後の生活の足しにすることもできない。

でも、仕事以外の時間に

アルバイトをすることもできそうにない。

 

こういったジレンマを抱えたまま、

結局は、会社に依存し続けている

人がほとんどなのだと感じます(`・ω・´)

2.会社員(サラリーマン)が
ラクに稼げる副業はあるの?

 

まず先に結論から言います。

 

ラクに稼げる副業は、

私の知る限りでは無いです(‘ω’)

というよりも、

そんなラクに稼げる副業があったら

とっくにみんなやっています(‘ω’)

 

これは持論ですが、

世の中の「ラクに稼げるもの

というのは

当たる確率がとてつもなく低い

ギャンブルか、

人を騙してお金を奪うような

道徳に反する行為

くらいしかないと思っています(°д°)

 

つまり、

決して「ラク」ではないが

取り組んだだけの成果が期待

できる副業は、あります。

 

中でも、初心者が比較的取り組みやすい

副業(ビジネス)の一つに

転売があります。

一般的には「せどり

などとも呼ばれています。

 

転売(せどり)と不用品販売の違い

例えばあなたは、

ヤフオクやメルカリなどで

要らなくなったマンガや家電、楽器などを

オークションに出品したりして

販売したことはないでしょうか?

 

これは文字通り「不用品販売」であり、

転売(せどり)とは違います。

 

転売(せどり)とは

稼ぐことを目的として

中古品買い取り店や業者などから

中古品を安く仕入れて、

それをヤフオクやアマゾンなどに

出品して販売し、その差額を儲けとして

収益を得る事を言います。

 

しかし!

ここで大きな注意点があります。

転売(せどり)は基本的に

中古品(新品未使用品であっても
流通した時点で中古品扱い)

仕入れて、それを販売して

収益を得るわけですから、

この場合、その品物は

古物営業法に規定されている「古物」に

該当するため、

古物商許可申請をしないと

違法となります。

 

古物商許可の目的は

「盗品の流通防止と被害の早期回復」です。

つまり、

万が一、盗まれた品が

別の人の手に渡ってしまうと

それを警察が追跡することが困難になります。

古物商許可を取った場合、
販売する商品の取引記録を
台帳に記帳し保存しておく義務があります

 

なので、中古品を仕入れたあと

自分でその品を使用するだけなら

当然古物商許可は要りませんが、

これを転売する場合は

上記の目的から、古物商許可申請が

必要となってくるのです。

 

ただ単に、
家にある不用品を販売するだけなら
「誰の手から売られたものなのか?」
がはっきりしているので、
古物商許可申請は要りません

 

さらに、転売が継続して行われると

もはや「業」としてみなされてしまうので

こちらの場合も

古物商許可は必要になってきます。

 

現在、

専業や副業として転売(せどり)を

行っている人もいるとは思いますが、

この古物商許可を取らずにやっている人は

多いと思います。

 

しかし、前記のとおり

法律的には古物商許可(更新)を

受けなくてはいけませんし、

年々、この法律は厳しくなっている傾向に

あります。

 

その手間や時間・費用対効果を考えると

決しておすすめできる副業とはいえませんし

仕入れの度に、あちこち足を運ぶ必要や

仕入れるための資金や、

やり方によっては在庫を置いておく

スペースなども必要になってくるので

ラクして稼げる副業とも言えません(;’∀’)

3.私がおすすめする、
会社員(サラリーマン)向けの副業!

では、

会社員(サラリーマン)に向いている副業

果たしてあるのでしょうか?

 

こちらも結論から先に言いますと、

あります!(*´∇`)ノ

 

それはやはり

私自身が会社員を辞めて、

取り組んだことで

自分で稼ぐ力を身に付ける事のできた

『Googleアドセンス広告』を使った

アフィリエイトです(*´∇`)ノ

 

パソコン1台とネット環境があれば、

いつどこでも取り組むことのできる

ビジネスです。

 

このアフィリエイト

ザックリ言えば

自分のサイトに記事を書いて

その記事を読んでくれた人が

記事の中に貼られた広告をクリック

してくれるだけで

あなたに収益が発生する

というビジネスです。

 

このアフィリエイトの最大の魅力は

あなたがいつどこで何をしていても、

その記事がネット上に存在し、

その記事の広告がクリックされるたびに

勝手に自動で収益が入って来る

というところにあります(o´▽`o)

 

しかも、記事を書くための

高度なスキルは要りません。

キーボードで文字が入力できる程度の

レベルであれば

あとは取り組んでいるうちに

勝手に稼ぐための能力は

身についていきます。

 

さらに初期費用(年間で1.5万円程度)が

とても安いので

大きなリスクもありません。

 

他にも、

サラリーマン(会社員)に向いている理由

 

・実名、顔出しは一切不要

・仕事からの帰宅後や休みの日に
自分のペースで記事を書ける

 

・記事を書き貯めておけば、
自動でネット上に公開することも
できるので毎日作業しなくても良い

 

・在庫自体存在しないので
部屋にパソコンがあれば、
またはノートパソコンがあれば
カフェなどでも作業ができる

 

・取り組むための許可や資格など一切不要

 

※収益を得るための
ちょっとした審査は必要(無料)

 

などなど、

サラリーマン(会社員)にとって

これほど低リスク且つメリットの多い副業は

他にはないと思います(^-^)

 

もちろん、私のように

会社員時代の給料以上の収益を得て

専業で取り組まれても良いと思います(*´∇`)ノ

 

もしもあなたが今

将来の不安から、今のうちに副業をやって

自分で稼ぐ力を身に付けたい。

または

私のようにサラリーマンを辞めて

他人に依存せずに

自分の力で稼ぐ力を身に付けたい

ということなら、アフィリエイトを

強くおススメします。

 

時間的・経済的自由と

ストレスフリーな生活

つまり

心にも体にも優しい生活

を送るための

ちょっとしたきっかけと行動によって

あなたは自分の今の人生を

大きく変えることができます。

 

そんな人生を歩んでみたい!

と思われたのならば

下の画像をクリックして

アフィリエイトの世界を少しでも

覗いてみてはいかがでしょうか\(o´▽`o)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください