WordPress(ワードプレス)の初期設定をカンタンに学ぼう

こんにちは

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

今回の授業では、前々回に行った

WordPress(ワードプレス)

の初期設定のやり方について

ご案内します!(*´∇`)ノ

1.WordPress(ワードプレス)
の初期設定のやり方の講義動画

注意

【補足】

下の講義動画の4:10辺りから解説している

「ディスカッション設定」においてチェックを外す箇所

 

投稿のデフォルト設定
⇒【この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる

の文言が2020年7月時点において、

 』

へと変更されていますが、同じ意味合いとなりますので、

この文言にあるチェックボックスを外してください

 

 

【ping(ピン ピング)URL一覧】

以下のURL全てコピーして

ワードプレスのダッシュボードから

【設定⇒投稿設定⇒更新情報サービス】

入力欄へ貼り付けてください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/

 

【「パーマリンク構造」で入力する文字列】

以下のURLコピーして

ワードプレスのダッシュボードから

【設定⇒パーマリンク設定】

カスタム構造を選択右の入力欄

貼り付けてください。

/%postname%-%post_id%

 

着々とあなたのサイトが

構築されていて、とても良いですね(^-^)

 

次回の記事では

パーマリンクの入力の仕方

についてご案内します。

引き続き、

一緒に学んでいきましょう!(*´∇`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください