お金と時間、どっちが大事?

こんにちは 

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

今回も 

みんな大好き「お金」の授業第2弾として

お金時間はどっちが大事なのか?

ということについて 学んで行きます

 

このテーマについて

おそらく多くの人は

「お金」と答えるのではないでしょうか。

もしくは

「お金よりも時間の方が

大事だとは言うけれど、現実的には…

やっぱりお金かなぁ」

という声が多いと思います(‘ω’)

 

では果たしてどちらが大事なのか?

詳しくは、以下の講義動画で

早速、学んでいきましょう!(*´∇`)ノ

1.お金と時間、どっちが大事?

★お金と時間、それぞれの重要性

人がお金と時間、それぞれを
たくさん持っているとしたら…

お金をたくさん持っている場合

 

たくさんの物を買って

手に入れることができるし、

世界を旅行することだって、

またお金に困っている人に与えて、

助けることだってできます

 

時間をたくさん持っている場合

 

自分のやりたい事がたくさんできる。

朝から晩まで好きな趣味に没頭したり、

家族や恋人と長く過ごしたり、

世界を旅行することもできる!

 

しかし…時間がたくさんあったって

結局「お金」がなければ

モノを買いそろえたり、家族や恋人と

どこかに出かけたり、

世界旅行なんて、できやしない…な(o’ω’o)

 

たしかに、今の世の中で

「何かを楽しむ」場合

その殆どは多かれ少なかれ

「お金」が必要になってきます。

なぜなら、今のこの世界は

お金によって様々なモノが作用するように

作られているから。

 

では次に、

もしこんな質問をされたらどう答えますか?

 

ある日の夜、部屋でくつろいでいると

あなたの目の前に悪魔が現れて

こう言いました

 

①「お前に1000万円をやる。その代わり
お前の残りの命のうち5年をもらう」

②「俺に1000万円をよこせ。
その引き換えに5年の命をくれてやる」

 

「かならずどちらかを選べ。
選べなければこの場で即、お前の命をもらう。

 

ここで分かることは

お金の方が大事だと思っている人は①を選び

時間の方が大事だと思っている人は

②の方を選ぶということです。

 

【時間でお金は作れるが、
お金で時間は買えない】

 

よく街中でこんな張り紙を目にしませんか?

<アルバイト・パート募集!時給1000円>

この時給1000円というのは

1時間働けば1000円貰える
1時間あれば1000円を新たに生み出せる

ということ

しかし、

働いて得たその1000円
1時間を新たに生み出すことはできません

なぜなら一日は24時間しかないからです

どうやっても、その1000円で 

その日を25時間にすることはできません

★人は誰もが、平均寿命くらいまでは
生きられると勝手に思い込んでいる

 

人は誰でもいずれ命が尽きて

亡くなる時が必ずやって来る。

それは言い換えれば 

みんな「死に向かって進んでいる」

ということ

 

つまり、

 

時間というものは命の最後の
ゴールテープを切るまでの道のり

 

だと言えます。

 

そしてその道のりは

人によって長さがまちまちです。

 

(大体自分は、80歳近くまでは
生きられるだろう)

 

と思っていたとしたら、

それは大きな間違いで、

あなたが予測した未来が必ずしもやって来る

とは言えないのです。

【お金と時間の関係性】

 

お金は貯めておいて
後で使うことはできますが

 

時間は貯めておくことができないし
あとでまとめて使うこともできません

 

「お金よりも時間の方が大事」

だと頭では分かっていても

仕事が忙しくてアフィリエイトに
充てる時間が無い…

という人は多い。

これは仕事=お金」のほうを

優先してしまっているから。 

 

重要なのは

早く稼ぎ方を知って
行動さえすれば、お金を稼ぐことはできる

ということです

大事なのでもう一度言います

早く稼ぎ方を知って
行動さえすれば、お金を稼ぐことはできる

この早く という所がポイントです

 

誰にも約束されてもいない人生。

のんびりやっていたらいつの間にか

終わってた…なんてこともあり得る話です。

 

最後に。

人はすぐに使えて、

多くのモノを手に入れる事のできる

「お金」に目が行きがちですが

このお金を生み出すものの根底には

時間という大きな土台がある

ということを是非理解して頂けると幸いです

 

昔から「時は金なり

って言いますものね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください