【簡単解決】許可されていない属性または属性値がHMTL(HTML)タグにありますの対処法~サチコ~

こんにちは 

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

先日、APS入校生(コンサル生さん)の方から、

次のような相談を受けました。

・Googleアドセンスから次のようなエラーと思われるメールが届いた

 

・問題を修正するよう、指示通りに進めると、
 グーグルサーチコンソールに以下のメッセージが出る

AMP>許可されていない属性または属性値がHMTLタグにあります

 

実際に届いたメールがこちら

AMP関連の問題が検出通知

 

Googleアドセンスの画面がこちらです
(上の画像の「AMPの問題を解決するボタン」押下後)

 

許可されていない属性または属性値がHMTLタグにあります

 

※ちなみに、実際の画像を見て頂くとお分かりかと思いますが

HMTLタグという表示は、おそらく

グーグル側のご表記か、バグによるものと思われます。

正しくはHTMLタグです。

 

今回、ご相談を受けた <コンサル生さんの現状

・Googleアドセンス審査に向けて、審査用記事を数記事執筆中

 

・使用ブログソフトウェア:ワードプレス

 

・使用テーマ(テンプレート):Cocoon(コクーン)

 

どうやらAMPが関与しているもよう…

グーグルから届いたエラー通知メールからも、

またグーグルサーチコンソールの表示から見てもお分かりのように

今回のエラーの根本的な要因は、どうやらAMP(アンプ/Accelerated Mobile Pages)

大きく関係しているものと推測しました。

 

ちなみに、AMPとはGoogleが開発・利用推奨しているもので、

スマホなどのモバイル端末からサイト記事等を開いた時に、

その表示スピードを速くするためのプロジェクトの総称のことです。

インターネットビジネス・アフィリエイトにおいて

サイトの表示速度を上げること

SEO(検索ページ上における自サイトのコンテンツ検索順位向上手法)的にも有利となります。

 

このAMPはGoogleアドセンス管理画面からすぐに、導入することはできるのですが、

私個人的にはこのAMPの使用をおススメしていません

その理由は以下の通りです。

▲推奨するほど表示速度が劇的に速くならない

▲導入することで、かえって不具合が起きる症例が多い

 

例えば

・サイトコンテンツのレイアウトが崩れる

・一部の画像が表示されなくなった

・頻繁にエラーメールが届く

 

▲記事コンテンツのみ対象なので、サイトのTOPページ表示は速くならない

▲AMP対応した広告しか表示されない

▲AMP独自のサイトレイアウトとなるため、元のレイアウトと若干の違いがある

などがあります。

 

また、過去には他のコンサル生さんにおいても

AMPを導入するため、AMP設置専用プラグインを入れて

AMP対応をさせていたところ、ある日突然、広告が一切表示されなくなったり、

レイアウトの大きな崩れが起こったこともありました。

 

ただし、導入したことで「かなり表示スピードが速くなった!」

という事例もあるようなので、使用環境・条件によりけりだと思います。

 

…で、話を本題に戻しますが、

今回のコンサル生さんが、このAMPを導入していたかとうかを確認してみたところ、

 

「初心者で訳も分からず必死で取り組んでいたのでよく覚えていない」

 

とのことでした (;´∀`) 確かに最初はそういうものですよね。

 

ただ、実際にグーグルサーチコンソールの画面左側を見てみると

AMP 項目が表示されているので

恐らくは、ほぼ間違いなくAMPを導入しているもの、と判断しました。

 

解決方法

今回のコンサル生さんはワードプレスに

無料テーマである「Cocoon(コクーン)」を使用されていました。

実は「Cocoon(コクーン)」の場合、

AMPの設置はとても簡単に行う事ができます。

 

AMPの設置と今回のエラー解決方法

①ワードプレスのダッシュボードを開きます。

②ダッシュボード内のCocoon設定をクリックし、
 同じくその中Cocoon設定をクリックします

以下、画像の通りです。

 

 

Cocoon(コクーン)の場合は、

これだけでAMPの設定をオフにすることができます。

オンする場合は上記画像の該当チェックボックスにチェックを入れるだけです

 

設定はこれだけです。

後日、1週間ほど経ってから、このコンサル生さんに確認をして頂きましたが、

グーグルからエラーの修正完了通知メールが届き、

グーグルサーチコンソールに表示されていた

AMP>許可されていない属性または属性値がHMTLタグにあります

のエラーが改善されたことが表示されたことが分かりました。

 

 

無事エラーは解消されたようで何よりです(^-^)

 

もしも現在、ワードプレスのテーマを『Cocoon』で使用されていて、

今回ご紹介したようなエラーが通知・表示されている場合

上記のような対応を一度されてみることをおススメします!

Googleアドセンス広告を
複数のサイトでも表示させたい方は
こちらの記事がおススメです!(*´∇`)ノ

【最新】Googleアドセンスを複数サイトに追加する方法とコロナによる審査について

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください