【最新】Googleアドセンスを複数サイトに追加する方法とコロナによる審査について

こんにちは 

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

インターネットビジネス・アフィリエイトの中で、

最も初心者向き取り組みやすいアフィリエイトとして

おススメしているのが『Googleアドセンス広告』を利用する

アドセンスアフィリエイト】です。

 

なぜこの【アドセンスアフィリエイト

最も初心者向きで取り組みやすいアフィリエイトなのか?

については、こちらの記事をご覧頂けると、

カンタンにスッと頭に入って来るかと思います(^-^)

トレンドアフィリエイトとは?その内容と始め方を初心者向けに分かりやすく解説!

 

今回の記事では、

これから初めてGoogleアドセンス審査に挑む方ではなく、

すでにGoogleアカウントを持っていて、

自分のサイトでアドセンス広告を貼られている方が、

別のサイトにもアドセンス広告を貼りたい場合に

どうすれば良いのか?についてご紹介していますので、

気になる方は是非、最後までお読みくださいね(^-^)

 

1.Googleアドセンスを複数サイトに追加する方法

ではまず、既にGoogleアドセンスアカウントを持っていて、

アカウント取得の際に申請したサイトとは別のサイトで

新たにアドセンス広告を貼りたい場合の方法をご案内します。

 

まず、Googleアドセンスの管理画面にログインします

※ログイン先が分からない場合は、こちらからログインして下さい

 

【Googleアドセンス公式サイト】
https://www.google.com/adsense/login/ja/

以下、画像の通りに進めて頂ければOKです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

以下はワードプレスおよび無料テーマ(simplicity2)でのやり方です


 

 

※あなたのお使いのテーマの header.php に
上記のGoogleアドセンスコードを入力します

 

※以下の作業は慎重に行ってください

 

 

 

 

 

その後、このような画面になりますので、

あとはGoogleアドセンスからの通知を待ちましょう

 

晴れて、Googleアドセンスから申請したサイトへの
広告配信が認められると

以下のような通知がメールで届きます。

 

 

この通知が届けば、今回あなたが申請したサイト

アドセンス広告を貼る事ができるようになります。

メールからGoogleアドセンス管理画面に入り、

与えられた広告コードを、申請したサイトに貼って、

収益をガンガン得て行きましょう!(*´∇`)ノ

 

申請方法はそれほど難しくなかったですよね(^-^)

 

2.Googleアドセンス審査のコロナによる審査について

2020年7月現在、新型コロナウイルスの影響

Googleアドセンスは、審査の申請受付数を

絞っている状況が続いています。

 

つまり、受付数に上限があるため、

申請したタイミングによっては

審査に申請を出しても、受付をしてもらえない場合があります

 

その場合は申請、このような通知が届きます

どうしたらいいの?(o’ω’o)?

 

 

あきらめずに審査を受け付けてもらえるまで
再申請を繰り返して下さい(*´∇`)ノ

 

Googleアドセンスは

アドセンス審査自体を実施していないわけではなく、

あくまでも受付数を絞っているに過ぎないので、

再申請を繰り返しているうちに、

どこかのタイミングで審査受付をしてもらえます

 

事実、私のコンサル生さんの中にも同様のケースで

一時的に審査を受け付けてもらえない状態となっていましたが、

2~3週間程度で審査を受け付けてもらえ、

アドセンス審査合格を勝ち取りました(*´∇`)ノ

 

なので、仮に受け付けてもらえない状態になっても

決して悩んだり落ち込んだりする必要は全くありません(^-^)

 

【Googleサーチコンソールエラー】

許可されていない属性または属性値が
HMTL(HTML)タグにあります』対処法

 

この記事で簡単に知れて即解決できます!(*´∇`)ノ

【簡単解決】許可されていない属性または属性値がHMTL(HTML)タグにありますの対処法~サチコ~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください