あなたのサイトをクローラーが把握!XML Sitemap & Google News導入と設定

こんにちは

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

今回の授業では、

Googleクローラーと呼ばれる

ロボットが、あなたのサイトの

中身・構成を把握しやすくするための

プラグイン・

XML Sitemap & Google News

の導入とカンタンな設定方法について

学んで行きます。

 

あなたが記事を書いて

ワードプレスの記事作成画面の

更新ボタンを押しただけでは、

その記事はネット上に、

すぐには公開されません。

 

あなたの記事をネット上に公開

するためには、

Googleのクローラーロボットが

あなたのサイトにやってきて

サイトの情報を収集したうえで

最終的に、あなたの記事をネット上に

公開します。

 

※自分の記事がネット上に公開されたことを、

一般的に「インデックスされた」ともいいます。

 

つまり、

クローラーが無駄なくあなたのサイトを

巡回し情報収集をするために

必要なプラグイン

XML Sitemap & Google News

なのです(*´∇`)ノ

 

では早速、以下の講義動画で

プラグインの導入方法や

カンタンな設定のやり方

一緒に学んで行きましょう(*´∇`)ノ

1.XML Sitemap & Google News
導入と設定方法

※講義動画はありません

注意

※もしも現時点でまだワードプレスの無料テーマ

『Cocoon』を導入していない場合は、

先にそちらを済ませてから以下の講義動画にて学習・実践をされてください

無料なのに高品質!Word Pressテーマ【Cocoon(コクーン)】の導入・設定

XML Sitemap & Google News導入方法

事前準備


現在、Google XML Sitemaps(旧名:XML Sitemaps)
というプラグインを
使用中の場合は
こちらの作業を先に行なってください

 

※使用中でない場合は【手順1】へ。

 

 

 

【手順1】

入力するプラグイン名  XML Sitemap & Google News
※コピーしてご使用下さい

XML Sitemap & Google News設定方法

Googleサーチコンソール(サチコさん)での手動サイトマップ送信

入力する文字  sitemap.xml
※コピーしてご使用下さい

グーグルサーチコンソールTOP画面の
URLはこちら!

https://search.google.com/search-console/about

 

このプラグインは非常に重要なモノですので、

上の解説を参考にして、

必ず導入と設定を完了させるようにしておいてください!(*´∇`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください