成功したければ、目標は小さく持て!?~目標設定~

こんにちは 

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

今回は

マインドセットの授業の中で

重要度の上位を占める程の内容である、

目標設定の仕方について学んでいきます。

 

この目標設定を

しっかりと行えるかどうか

あなたが成功できるかどうか?

大きく関わってきますので

是非、最後までしっかりと学んでください。

1.目標設定の講義動画

【前編】

【後編】

1.目的と目標の違い

当コンテンツのおける目的目標の違い

目的=自分がなりたい姿・夢=ゴール

目標=目的を達成させるために
設定する
通過点

 

Q. 突然ですが質問です。
あなたの将来の目的はなんですか?
では 目標はなんですか?

 

目的というのは例えば、

「アフィリエイトで稼げるようになって、
将来はのんびりとした
自由な生活を送るぞ!」

このような目的を果たすため

半年後までにはアフィリエイトで
月収10万円を達成させるぞ!」

と設定するものが目標

 

世の中には、

この目的目標をごっちゃにしていたり、

将来の夢(=目的)は持っているが

それを果たすための目標を定めていない

という人が意外に多い…

 

目的目標の関連記事はコチラ

ネットビジネスで成功する人としない人の違いとは?

 

2.成功したければ、目標は小さく持て!?

よく、

夢は大きく持て!などと言いますよね。

これは確かに、その通りです(*´∇`)ノ

 

しかし、以下のように考えてしまうと

ケースにより、かもしれません…

 

目的(=夢)を大きく持つわけだから、

その分、目標も大きくしたほうが、

それだけ実現しやすいってことだよね?」

 

これも正しいのですが…

現実的には不正解というか、

とても無理のある話でもあります。

 

例えば

目的「20㎏のダイエットをする!」

目標「毎日必ず5㎞のジョギングをする!」

このようなものを作ったとします

 

まず注意すべきは目標です

毎日、5㎞のジョギングをすれば、

確かに20㎏のダイエットを成功させられる

かもしれません。しかし、

 

5㎞のジョギングを毎日「必ず」行う
のは、かなりキツイ…( ゚Д゚)

 

果たして本当に
大きな目的に対する大きな目標設定って
目的の実現はしやすいのでしょうか?

実は、ここが
成功する人しない人との
大きな違い
でもあるのです

成功しない人や目的を達成できない人

目的に辿り着くまでの目標の段数が少なく
一つ一つの高さも高い

「やる気がすごい!」
「気合がちがうね!」⇒

現実的には、ハードルが高すぎて、
モチベーションが保てない。
自分で自分の首を絞めている状態
にしてしまう (-ω- )

成功する人や目的を達成させる人

目的にたどり着くまでの目標の段数が多く
一つ一つの高さも、ものすごく低い(*´∇`)ノ

つまり、

その日、その時に絶対に達成できる
小さな小さな目標を作り、
ラクラクとクリアしている!

⇒これが大変重要です!!

さらに毎回クリアできていることから

小さな成功体験を積み重ねられており、
モチベーションも維持し続けられる!

途中でやめることなく
一直線に目的まで辿り着ける!

 

最初に掲げた

目標「毎日必ず5㎞のジョギングをする!」

といったものでは、

目標設定の階段の高さも高すぎる上、
段数も少なすぎる!

途中で挫折してしまい、
20㎏のダイエットという目的まで
辿り着かない可能性が
メチャクチャ高くなる

 

3.期限を決める

目的「20㎏のダイエットをする!」

においては、ザックリとではなく、

いついつまでに

という期限を決めることで

真剣さとモチベーション維持が

期待できるので、

期限を決めることは重要です

 

ちなみに…

アフィリエイトの取り組みにおいても

この期限を設定している人と、いない人とが

稼げる稼げないの明暗を分けている

と言っても過言ではありません。

 

ガンガン成果を上げている人の多くは

「いつまでに月収〇〇万円を達成させる!」

と決めて、それに向かって小さな目標を作り、

着実に突き進んでいます。

 

アフィリエイトは期限がない。しかし…

それに甘んじていると、いつまで経っても

自分の望む未来は見えて来ない。

なので、受動的ではなく、能動的に

期限がないならば
自分で期限を決めてしまえ!( ゚Д゚)

という考え方が大切です。

 

4.アフィリエイトへの取り組み
における目標設定

【サイト立ち上げ初期】

・サイト自体の力も弱い
・書いた記事がすぐに検索ページの
上位に来るということは殆どない。

なので、

1記事書いたらいくらの収益が上がるのか?

といったことは、

(初期の頃は)予想しづらい…

 

目標については、収益額よりも、

「毎日最低〇記事書く!」

というような目標を立てたほうが

モチベも維持しやすく、長続きする。

ただし、あくまでも目標は、
あなたの生活状況や性格に合わせて設定すべき

重要

その日、その時に絶対にクリアできる
小さな小さな目標を作り、
ラクラクとクリアしていくこと。

クリアをしていくことで
「小さな成功体験を積み重ね
モチベーションを維持し続けられること」

これに尽きます。

 

★サイト構築初期の頃は
アクセスがなく収益も殆どない状態が
続くので、
一番挫折しやすい時期。

ここで離脱しない(辞めない)ためには
小さな目標を作って、
「少しでも行動し前に進んでいる」
という
実感を得ること!

それには、

毎日「1記事」でなくても良い。

1/2記事でも、1/3記事でも、
またタイトルを作るだけ、
情報収集をするだけでも全然OKです。

 

5.目的も目標もガンガン変えてしまえ!

例えば、

目的「6か月後に月収10万円を達成させる!」

目標「毎日1記事を書く」

を立てたとします。

 

ところが…

毎日の仕事や家事が大変で、
コンスタントに
毎日1記事書くことが厳しくなり、
2日に1記事、3日に1記事ペースに
なってしまうこともある。

大切

自分で決めた目的目標に縛られるな。

 

アフィリエイトをやめてしまう人は…

最初は高かったモチベーションが段々と低下。

⇒今までのようなペースで取り組めなくなる

⇒「自分はやっぱり無理なんだ…

という自信の喪失をしてしまうことが
きっかけであることが多い

 

そこには、

自分で掲げた目的目標通りに
取り組めなくなってしまうことが
大きな要因。

 

掲げた目的目標
他人が決めたことではなく、
自分」で決めたこと

さらに、

未来のことなんて誰も予測できないもの

予想できない状況が訪れて、
予定通りに進みづらくなったのなら

自分で掲げた目的目標なんぞ
自分でガンガン変えちゃいましょう(*´∇`)ノ

そして

もっとハードルを下げて、
実現可能な目的目標
してしまえば良いだけ。

会社などでは、そういう行動に対し
何か言う人がいるかもしれませんが

ネットビジネスでは、
そんな事を言う人は一人もいません(^-^)

これがネットビジネスの良いところ。、

また、

状況に応じて行動を変化させられる
臨機黄変さ」は
とても重要な能力です(*´∇`)ノ

大事なのは、

やめることじゃなくて、やめないこと

 

6.まとめ

1.目的と目標の違い

目的:将来なりたい姿や夢、ゴール
目標:目的を達成させるために
設定する通過点

2.成功したければ、目標は小さく持て!?

その日、その時に絶対に達成できる
小さな目標を作り、
それを
ラクラクとクリアしていくこと

3.期限を決める

「期限」があることで行動力や真剣さが増す

4.アフィリエイトへの
取り組みにおける目標設定

毎日の目標は収益額よりも
執筆に関するものにする
※サイト構築初期のみ

※収益が上がるようになれば、
目標を収益額に変更してもOK

5.目的も目標もガンガン変えてしまえ!

大事なのは、
やめることじゃなくて、やめないこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください