「俺は独りでも生きて行けるし!」…いや、それメッチャ損してますよ?【メルマガ見逃し版】

MEMO
こちらは2022年4月29日に配信したメルマガを
読み逃した方向けの記事です
 
 
読者さん。んばんは。
Kechanです(^-^)





いきなり個人的な話で恐縮なのですが、この4月に入ってから

私のメンター(お師匠様)主催のビジネスコミュニティでの

イベント等が盛りだくさんだった関係で、

大阪・東京に足を運ぶ回数が増えました。

 

月の上旬は大阪にて

月収500万円オーバーの起業家さんや、

インターネットビジネス・アフィリエイトを実践中の

ビジネス仲間さんとの食事会に参加し、

それぞれのビジネスステージにおける考え方や行動を学んできました。

 

また、月の下旬には年収1億円オーバーの起業家さんから

会社員時代~現在に至るまでの道のりにおける

思考と行動、物の見方・捉え方といったことを

学ばせて頂いたり、

やはり同じくアフィリエイト実践中の

多くのビジネス仲間さんたちとの交流を深めてきました。

 

大阪でも東京でも、メンター(お師匠様)からは個人的に良くして頂き、

食事を御馳走になるなど、より深い関係性を築いて頂きました(^-^)

 

特に大阪ではメンターの地元ということもあって、

メンターの方から

「良ければ大阪を案内させて頂きたいと

 思っているのですが、どうですか?」と

仰って下さり、

いくつもの観光名所や穴場を車でドライブしながら案内して下さるなど、

こちらが恐縮してしまうほどの特別待遇をして下さいました…( ̄▽ ̄;)

 
 
 
 

 

私がサラリーマンだった頃を思い返すと…

 

先輩や上司から

「お前には日頃、世話してやってるんだから

俺に感謝の意を込めて奢るぐらいの事はしてくれるよな?」

 

と、そこそこ高いお酒をほぼ強制的に

上納させられることはありましたが(笑)

 

快く奢ってもらえたことはありませんでしたね…

 

もちろん、ビジネスのメンターと

会社の上司・先輩とは立場が違いますので

全く同じ関係性ではない事は当然です。

ただ、私の過去を振り返ると、

いざという時に心から助けてもらえた、親身になって接してくれた。

という人は当時の会社では殆どいませんでした。

 

むしろ、みんな自分の事で精一杯なので、

他人の厄介事に首を突っ込みたくない。

誰かが叱責されていても見て見ぬふり…という人ばかりでした。

 

だからこそ、仕事の悩みを気軽に人へ相談できなかったし、

気づけば独りになっていた事の方が多かったですから、

自分独りで問題を抱え、ストレスを溜め続ける…

みたいな毎日を送っていました。

 

今、こうしてサラリーマンの世界から足を洗い、

インターネットビジネスの世界へ飛び込んでみて、

最も強く感じる事は

 

同じ目的を持った人たちとのつながりの強さです。

 

『パソコン一台でストレスの無い生活を送る』

『何事にも縛られず、経済的・時間的自由で豊かな人生を送る』

 

これは私のメンターはもちろんのこと、

私のビジネス仲間さん達、そして今アフィリエイトを実践されている

私のコンサル生さん達においても共通する【目的】です。

 

みんな同じ目的に向かい、

時には同じような悩みにぶつかり、時には喜びを分かち合う。

みなそれぞれが同じベクトルで

お互いがお互いを支え合うような関係性で

一緒に進んで行く事ができれば相乗効果が働くので、

目的達成だって容易になっていくのは至極当然ですよね(^-^)

 

孤軍奮闘」で全エネルギーを注いで、もがき続けるぐらいなら

共闘』で「人数分の一」のエネルギーだけで

目的を達成した方が遥かにラクに決まっています。

 

私の場合、サラリーマンとして働き

将来やお金、体の不安を感じながら働き続ける事

「会社」という名のオリの中に居て、

一定の距離を保ち別々の方向を向いた人たちの中で

ただ「孤軍奮闘」をしているな、感じていました。

 

一方、お互いの足を引っ張りあったり、

他人を見て見ぬふりなど絶対にしない世界の人たちと一緒に居ると、

 

(果たして本当に同じ「人間」なのかな…??)

 

と錯覚を覚えてしまうほどの大きな違いを感じます。

 

そういった方達と接することで

常にプラスのエネルギーを頂く事ができるので

自分をより高める事ができるようになり、

自分が叶えたい夢をさらに増やしていくことだって

どんどんと出来るようになっています。

 

つい3~4年前までは

平日の昼間にイヤな汗をかき、

下げたくもない頭を下げ、

山のように積み重なる仕事をこなすために

したくもない残業をする毎日を送り、

ただただ疲弊し切った自分がいました。

 

でも今は、のんびりと自分のペースで

好きなだけ観光をしたり、

グルメを堪能したり、時にはノートパソコンを開いて

収益の発生を見て一人ほくそ笑んだりするような

生活を送る事ができています(^-^)

 

 

それも全ては、

自分が『活きる世界』を変えるための

小さな決断と行動をしたからだと感じていますね(*‘∀‘)

 

もしも今、読者さんが

独りで奮闘しているな…)と感じるのであれば

その環境の中でひたすら戦っていても

いつかどこかで力尽きてしまうと思いますから、

 

そうならないための『共闘』の環境作りも

是非、意識してみてくださいね。

 

<追伸>

 

サラリーマンの方は今日からGW休暇に入った

という人もいるかと思います。

 

今まではゆっくりと休めず、

ひたすら働き続けてきたのだから

連休くらいはのんびりと過ごしたい。

もちろん。それもアリかと思います。

 

ただし、今

 

・アフィリエイトに取り組んでいて、なかなか結果が出ない

・これから新しい事に挑戦してみようと思っている

 

いずれの場合であっても

『大多数の人たちが休んでいる中で

 自分もその中の一人に埋もれてしまって良いのか?』

 

『多くの人がやらない中で

 自分はあえて逆バリして取り組み、

 成果を出してやる!前進してやる!』

 

どちらがより速く結果を出せるか?

変化が起こせるか?は明白だと思いますので

こういう時期の過ごし方について今一度考えてみて、思考と行動を変えてみると

きっと意外な変化に気づけると思いますよ!(*´∇`)ノ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください