目次を自動で作ってくれるEasy Table of Contents導入と設定

こんにちは

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

今回の授業では、

あなたのサイトの記事内に

自動で、もくじを作ってくれる

プラグイン・

Easy Table of Contents

について学んで行きます。

 

ネットの検索ユーザーは、

自分が知りたい情報を得たくて

検索しますよね(^-^)

そこで見つけたサイトに入った時、

 

もくじが一切書かれていなかったら?

 

自分の知りたい情報が

一体どこに書いてあるのか?が

全くわからないので

不便を感じますし、人によっては

サイトから出て行ってしまいます。

これはユーザービリティ(顧客満足度)

の観点から見ても

とても良くないことです。

 

こういったことを防ぐために

Easy Table of Contents

というプラグインを使用すれば

わざわざ目次を作らなくても、

見出しを書いておくだけで

自動でもくじを作ってくれます。

 

では早速、そのプラグインの

導入や設定方法などについて

以下の講義動画で

学んで行きましょう!(*´∇`)ノ

1.Easy Table of Contents
導入と設定の講義動画

プラグイン⇒新規追加⇒
「プラグインの検索」に入力する文字列

 

Easy Table of Contents

講義動画では、やや誇張して

検索ユーザーの気持ちを表していますが、

せっかく訪問して下さった

検索ユーザー(読者様)

知りたい情報をすぐに探すことができるよう、

是非、このプラグインを使用し

ユーザービリティの向上につながる

サイト作りの武器として

導入・設定してみてください(*´∇`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください