リンクエラーを自動でお知らせ!Broken Link Checkerの導入と設定

こんにちは

Kechan(ケチャン)です(‘ω’)

 

今回の授業では、

あなたのサイトの記事に貼った

他サイトのリンクURLや

動画、SNS投稿記事などが

削除されるなどして

閲覧できない状態(リンクエラー)

になった時、

それをお知らせしてくれるプラグイン・

Broken Link Checker
(ブロークンリンクチェッカー)

の導入と設定のやり方

についてご案内します。

 

リンクエラーは突如起こるものですし、

リンク元の情報が削除されるかどうかは、

こちらで事前予測できません。

 

また、あなたのサイトに貼った

リンクの記事数が少ないうちは、

このプラグイン無しでも

手動で見つけることができますが、

記事数が増えてくると

手に負えなくなります(;´Д`A 

 

その点、

このBroken Link Checker
(ブロークンリンクチェッカー)

を使用すれば、そういったリンクエラーを

随時知らせてくれるので大変便利です。

では早速、以下の講義動画を参考に

導入と設定方法を一緒に学んで行きましょう。

1.Broken Link Checkerの
導入と設定の講義動画

※ 動画下に
補足がありますので
必ずご確認ください!

プラグイン⇒新規追加⇒
「プラグインの検索」に入力する文字列

 

Broken Link Checker

 

【補足】

2020年4月時点

Broken Link Checker

のプラグインアイコンが

変更になったようです。

現在は、以下の画像のように

表示されていると思います。

 

なので、

こちらのアイコンのプラグインを選び、

今すぐインストール⇒有効化して使用してください。

 

 

その後の設定方法は動画内の説明と同じです。

 

動画内でも説明していますが、

ダッシュボード⇒プラグイン
⇒インストール済みプラグイン
Broken Link Checkerの設定より

メールで通知の項目の 「新たに検出された
リンクエラーについてメール通知を受け取る」

チェックボックスは

必ずチェックを入れるようにしてください。

チェックを入れないと、

たとえリンクエラーが起こっても

通知が届かないので、気づいた時には

アクセスが激減…

なんてこともあり得ます(;´Д`A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください